スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

日記おさぼり中に・・・パート1

え~~~(-_-;)
メインのPCを
以前主人が仕事で使用していたノートに替えたら
それまで写真編集に使っていたソフトが入っておらず、

適当なフリーソフトをダウンロードしてみたものの、
どうにも使い心地が悪く
面倒でズルズルずるずる~~~~っと

前回の日記から半年過ぎてしまいました(言い訳)

テーマ : 東京ディズニーリゾート
ジャンル : 旅行

桜から若葉へ・・・

4月4日
父がショートステイで留守なので
帰宅時間を気にせずに、息子と京都まで桜を見にいきました
『歩け!歩け!のお花見ですが・・・』の言葉に
ダンナはエディと留守番を選びましたヽ( ´ー)ノ フッ

京都御所の桜とジャック 
ジャック&桜
持ち上げた手がプルプル

御所内で京都のイタグレちゃんレノン君と遭遇♪
レオン君

嬉しくてお相撲とってしまいました (ジャック談)
レオン君2
飼い主さんはネット環境がないとのことで
ちょっと残念です

一旦御所近くのドッグカフェで一休みして
円山公園へ・・・

坂本竜馬さんにも会って 
竜馬

枝垂桜見て
桜1
ライトアップ始まって(*゚.゚)ホ・(*゚。゚)ホーーッ!!
桜ライトアップ
でも
写っていないけど周辺はビニールシートが敷き詰められていて
飲めや歌えのドンちゃん騒ぎ・・・
18000歩で帰途につきました


5月2日
妹家族が来阪
夫婦で所用の間に
甥っ子姪っ子連れてご近所の枚方パークへ・・・
10時半についたのに、駐車場待ち&チケット購入&入場で小一時間かかるなんて

久々に朝から夕方まで遊園地で過ごし
お決まりのようですが
次の日は足腰がぁぁぁ~~で1日静養しましたよ(;´д`)トホホ
ひらぱー

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

美味しいもので旅気分

数日前のこと
いつものスーパーでみつけました

まず、紅玉というリンゴ
若い方は知らないと思いますが、昔はリンゴといえばこれ、
店頭にもよく並んでいたものです
改良された甘い品種のリンゴが増えてきて、
この小さくて酸っぱいリンゴは需要がなくなったそうです
アップルパイとかには今でも使われているようです
紅玉

何ヶ月か前にテレビでも紹介され、
あの酸っぱさが脳内に蘇り、
お取り寄せしようかと検索したりしていたのですが
身近なスーパーで運命の出会い♪
きれいに洗って皮ごとまるかじり
じゅわ~っと酸っぱさのたった甘さが広がり
たいへん美味しゅうございました

これは愛媛の道後温泉名物タルトです
taruto.jpg
約4年前に亡くなった母の故郷が四国の愛媛県で
亡くなる数年前に2人で松山に行き、道後温泉に入ったこと思い出しました
これは餡子の中に栗まで入ってて
ふんわり柚子の風味で美味しゅうございました

ラストは駅弁イベントで売ってたカニ飯2種類
カニ飯
向かって右が北海道釧路の花咲かに飯
左の赤い袋が福井の越前カニ飯どちらもおいしかったのですが
店頭で売ってる横にあった越前カニ飯の写真は
ご飯が見えないくらいカニ乗ってたのにな・・・ということだけ
心残りです(´・ω・`)ションボリ

Σ(〃゜ o ゜〃) ハッ!! カニ飯一人で2個食べてませんよ
ちゃんと息子とワケワケして食べましたともサ!

日記書いてて夜中なのに、お腹すいてきたわ(T-T)

テーマ : 美味しかった♪
ジャンル : グルメ

エディ誕生日

父のことで生活がバタバタしていて
なんとなく落ち着いて写真や日記をアップすることが出来ないでいました^^;

とりあえずディサービスに週2回通い、
介護度の見直しをしてもらい今はその結果待ちです。

やはり認知症が進んできているようで
人が尋ねてくると、それなりのあいさつと
相手のご機嫌伺いするような会話もするので一見するとわからないのですが、

とある日のディサービスの入浴後、
またしても施設を脱走!!介護の方を蒼白にしたり
家にいるときは、食後数時間でまたご飯を要求したり、
ディサービスから持って帰った洗濯物を入れたかばんをベッドの向こう側に隠しておいて
持って行って帰ったこと自体が記憶から完全消去されたり
その他もろもろもろもろ・・・・・
いろいろやらかしてくれます(゜×゜*)プッ

なるべくストレスに感じないようにしてますが
ふと孤独感にさいなまれることもあります
でも、もっと大変な状態で介護してる人もいるんだし
ディサービスに行っている間は少し自分のことで出かけたりできるようになりました。
それになんといってもエディとジャックの存在が
私を癒してくれてます

11月24日はエディの9歳の誕生日でした
特別なご馳走は作らなかったのですが
いつもの手作り野菜スープ&馬肉にサツマイモを少々大目に入れてあげました

で、以前からもうちょっとなんとかならないかと思案していたワンコハウス
エディの誕生日を機に改築しました~♪
改築ワンコ部屋

と、大げさに書いたのですが
床にペット用の90×180のビニールカーペットを敷き
ベッドとトイレ設置で1ワンずつ別々にしていたゲージを合体して
奥に2ワンのベッドを並べて配置
手前のゲージの入り口入ったところを共同トイレにしてみました
どちらも♂なのですが
♂同士の諍いというのが皆無な2ワンなので
できた改築ハウスです

飼い主が改築に悪戦苦闘している間
エディは
エディ転寝
我関せずでまったり居眠り
出来上がるとさっそくベッドの具合を確認してました

ジャックはというと
タマ踏み
「一体何がはじまったのぉ~~」的な心配顔
ビビリ犬全開で様子伺ってます
キミ (;⌒▽⌒)σ 大事なブツを1個お尻で踏んずけてますよ
ビビリすぎて全然気が付いてないし○┼< バタッ

テーマ : ワンコ日記
ジャンル : ペット

救急車に乗る

昨日の夕方、
毎日配達してもらっている老人食の宅配が届いたので
一階の父のところに持っていくと
トイレの前の廊下で父が倒れていた
意識ははっきりしていたが、手足をうまく動かせないで
起き上がれなくなっている )゜0゜( ヒィィ
近づいた私に気がつくと、誤魔化すように廊下の隅の何かを探している振りをする(・・;)どう見ても不自然なのに「大丈夫」を繰り返し、怒り出す・・・
ケアマネージャーさんを紹介してくれた近所のIさんに電話して相談し、
本人が拒んでも救急車呼んだほうがいいと言われ119に電話しました
なるべく近い病院頼んだ方がいいと教えられたのでそう告げると
H市民病院に搬送されました
救急車初乗車でした
ぴ~ぽ~ぴ~ぽ~
CTスキャンの結果、硬膜下血腫が発見されたのですが
父の場合年齢より脳の萎縮が進んでいて
隙間が多かったので、
出血によって脳が圧迫されて変形することがなく
急を要しないとのことでした

年をとると頭をぶつけただけでなく、軽く尻もちついただけでも
硬膜下の血管が切れることがあるそうです><
とりあえず入院し、自宅帰ったのが21時過ぎ
出張中の主人や東京の妹に電話で報告していると
ふたたび病院から連絡が
私が帰った直後、勝手に点滴を抜き取り
病院内を逃走したらしいです○┼< バタッ
で、同意を得なければならない書類があるのでと22時過ぎにまた病院へ向かいました

到着直前にも2度目の点滴自力抜きをやらかし、
父のベッドはナースステーションの奥の部屋に移されていました

結局父が寝付くまでそばに付いていてくださいとのことで
12時まで見届けたのですが眠れないみたいだったので
鎮静剤を投与され、ようやく寝付いたので帰宅、1時前でした

今日担当の先生と話した結果
軽い肺炎があって、その治療を始めたこと
硬膜下血腫は今起きているのではなく以前に起きていたものなので
今回の入院では脳の手術はしないで、通院で経過を見ること
肺炎が治ったらさっさと退院してくれ(先生の口調からそう聞こえた)
ということを言い渡されました

最近はなるべく入院させない方針らしいのですが
父の場合、絶対一人で通院なんてできないし
肺炎後の内科と脳外科の両方で通院なんて・・・

不謹慎ではありますが
退院後の生活を考えると、ちょっとヘコんでしまいました
FC2カウンター
最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
最新トラックバック
リンク
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。